加茂女の活動

住みやすく、生き甲斐のある、街づくりを。

NPO法人かもめは環境問題に取り組んでいるグループです。


主要な活動

  1.  アルミ缶回収
    地域の子供会から引き継ぎ、月1回活動。売却益半分を社会福祉協議会に寄付。
    アルミ1
  2. 竹林整備
    環境保全を目的とした、放置竹林拡大防止及び啓発。また間伐した竹を活用した商品の開発・販売。
    放置竹林問題に取り組むネットワーク「京都竹カフェ」のメンバー。
    竹の工芸品。竹を削り、柿渋を塗った抹茶碗を制作。バランストンボ・花器・花台・マグカップ・お椀など

    • 「かもめ」 豚と筍入りの定番おやきです。2009年の秋に「山城地域ふるさと加工食品コンクール」で最優秀賞を受賞しました。
    • 「かもめと点々」 豚と筍にコショウを利かせたおやきです。ピリリと辛く、ビールのアテには抜群です。
    • 「きのこ」 椎茸・シメジと筍が入っています。ベジタリアンの方におすすめです。
    • 「あずき」 あずきと筍が入っています。甘さは控えめですがスイーツおやきです。シナモンの香りが効いています。

    おやき作りは毎週水曜日に作っております。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  3. 各地のイベントに参加
    イベントやまつりなどで出店。
    (京の食文化ミュージアムあじわい館・八色にぎわい市場・和束町茶源郷まつり・木津川市民運動会・庁のマルシェ・井手町たくみの里春まつり・京都大丸販売・京都駅中販売など)
    販売
  4. イベントの企画
    ピザ焼き・竹林整備・筍狩りなど。
    ピザ1
  5. リサイクル事業への取り組みなど環境保全への積極参加。
  6. 刊行物の発行
    地域コミュニティ誌:かもめ通信(月1回発行)4500部。

ボランティア募集

定例活動に参加して頂けるボランティアを募集しています。

  1. アルミ缶回収
    毎月第二火曜日、南加茂台公民館にて実施
  2. 竹林整備毎月第二土曜日。夏季(7,8,9月を除く)
  3. 筍おやき作り。毎週水曜日。

 


加茂女の紹介スライド

以下、 加茂女の紹介スライドです。
スライド1 スライド2 スライド3 スライド4 スライド5 スライド6 スライド7 スライド8 スライド9 スライド10 スライド11 スライド12 スライド13 スライド14


加茂女のあゆみ

  • 平成元年
    南加茂台に引越してきた女性達が集まって、子育ての悩みや生活の知 恵を教え合うサークルとして設立
  • 平成3年6月
    地域に役立つことをしようと、アルミ缶回収を行い、その売却益を社 会福祉協議会に寄付、その報告を兼ねミニコミ誌の発行開始
  • 平成17年
    社会福祉協議会への寄附金を全額から半額に変更。
  • 平成20年5月
    京都府の地域力再生交付金事業に応募。竹林整備を開始。
  • 平成21年9月
    定年退職をした男性達の居場所づくりとして竹工房を設立。
  • 平成22年10月
    竹を食べて減らそうと、竹や筍の新しい食べ方の食品開発開始。
    NPOを設立。第1期の厨房整備。
  • 平成23年11月
    竹林整備の充実として、竹林内にピザ釜など整備
  • 平成24年
    ボランティアからビジネスへの転換として、人件費の支払いや備品の 充実に努力。
  • 平成25年8月
    ソーシャルビジネスを目差しての独り立ち事業に応募。
    経理事務などの人の雇用が実現。
  • 平成25年12月
    厨房兼営業所を入手。